神奈川県市長会

  1. Home
  2. 活動状況
  3. 要望

活動状況

要望

ページ移動 1234567|8

平成23年度国政に関する要望(6月実施分)

ファイル 32-1.pdf

平成23年度国政に関する要望を、民主党神奈川県総支部連合会(関係大臣)、自由民主党神奈川県支部連合会、公明党神奈川県本部、みんなの党本部、県内選出国会議員37名に提出しました。

2010年06月14日更新

平成23年度国政に関する要望

ファイル 31-1.pdf

平成23年度国政に関する要望を、平成22年4月9日民主党神奈川県総支部連合会(関係大臣)、自由民主党神奈川県支部連合会、公明党神奈川県本部に、同4月12日県内選出国会議員37名に提出しました。

2010年04月13日更新

地方財政対策における臨時財政対策債発行可能額の算出方法の見直しを求める要望

ファイル 30-1.pdf

平成22年1月21日午後、服部会長(茅ヶ崎市長)と間宮神奈川県町村会会長(大井町長)が、民主党神奈川県総支部連合会を訪問し、齋藤勁衆議院議員、吉田大成幹事長代理(県議会議員)及び高谷清団体交流委員会委員長(県議会議員)に標記の要望を提出しました。
最初に服部会長及び間宮会長が要望の主旨を説明し、手交した後、齋藤議員からは「誠意を持って対応をさせていただく。」とのコメントがありました。
また、本日この要望を37名の県内選出国会議員にも郵送しました。

2010年01月21日更新

子ども手当の地方負担についての声明

ファイル 29-1.pdf

本日事務局が民主党神奈川県総支部連合会を訪問し、水戸将史参議院議員に別添の声明を提出するとともに、本日この声明を37名の県内選出国会議員に郵送いたしました。

2009年12月28日更新

「子ども手当」の地方負担に関する緊急要望

ファイル 28-1.pdf

 平成21年12月14日午前、服部会長(茅ヶ崎市長)と間宮神奈川県町村会会長(大井町長)が松沢神奈川県 知事を訪問し、子ども手当の地方負担に対する県と県内自治体の対応方針について会談した後、民主党神奈川県総支部連合会の花上喜代志幹事長(横浜市議会議 員)を訪問し、千葉景子法務大臣(参議院議員)が同席の下、標記要望を提出しました。
最初に、両会長が緊急要望の趣旨、背景、提出に至った経緯 等を説明し、花上幹事長からは、「子ども手当については、マニフェストにも盛り込まれた民主党の主要な政策の1つでもあるので、これを実現させなくてはい けないという方針はご存じのとおりである。ただ、負担については、地方の財政状況が厳しい中で、一方的に負担を押し付けるようなことはいかがなものかとい う意見も党本部にある。総理も、全額国庫負担でやるべきではないかという発言をされたこともある。(負担者は)まだ決まってなく、議論の過程にある。要望 の趣旨は十分踏まえた上で、皆さんのご懸念は本部にお伝えし、しっかり理解されるような方針を出そうと思っているので、時間をいただきたい。」との回答が ありました。

2009年12月14日更新

新政権発足にあたっての申し入れについて

ファイル 25-1.pdf

本会で取りまとめた「新政権発足にあたっての申し入れ」を内閣総理大臣、副総理・国家戦略担当、内閣府特命担当大臣(地域主権推進)、民主党代表及び県内選出国会議員36名に提出しました。

2009年09月30日更新

平成22年度県の施策・制度・予算に関する要望

ファイル 23-1.pdf

8月28日に平成22年度県の施策・制度・予算に関する要望を県知事、県議会正・副議長及び各会派に提出しました。

2009年08月28日更新

平成22年度国政に関する要望

ファイル 21-1.pdf

平成22年度国政に関する要望を県内選出国会議員33名に提出しました。

2009年06月03日更新

平成22年度国政に関する要望

平成22年度国政に関する要望(甘利明内閣府特命担当大臣との面談写真)

2009年06月03日更新

<<前のページ

ページ移動 1234567|8

ページトップへ